いよいよはじまる!
自己責任での資産運用時代

外貨MMFは安全か?

外貨MMFとは

外貨MMFとは、どのようなものなのでしょうか。その名称についてまず見ていきたいと思います。
外貨MMFの「MMF」というのは、マネーマーケットファンド(Money Market Fund)を省略したものです。Fundというのが投資信託を表しますから、外貨MMFは投資信託のひとつということになります。日本円で行われる場合には円MMFとなりますので、外貨MMFは外貨によって取り引きが行われる投資信託ということになります。
外貨MMFという言葉を聞いたことがある人はまだそれほど多くはないかもしれませんが、投資方法としては投資の初心者にも取り組みやすいものとして紹介されていることが多いものです。
投資初心者にも比較的簡単に取り組むことができるものとして紹介されている理由のひとつに、外貨MMFはハイリスクハイリターンな投資方法ではないことが挙げられます。つまり外貨MMFは、投資方法としては比較的安全性の高いものと言えるのです。安全性は高いとされていますし、ハイリスクハイリターンではない分短期間で大きな利益をあげることは難しいものの、反対に投資をすることによって大きな損益を出して痛手を負うことも少ないため、初心者にも安心と言われているようです。
では、外貨MMFによって投資をすることで得られる利益はどこから来るのでしょうか。ひとつは、為替差益です。通貨ごとに日々為替の相場が変化しますが、外貨MMFを購入した時と比べてその外貨の価値が上がる、つまり円安となればその分が購入者の利益となる仕組みです。
もうひとつ、外貨MMFを行うことで得られる利益は、分配金によるものがあります。分配金はつまり毎月外貨MMFの運用結果次第で得られる利子のことを示します。月に1度、その上運用結果によって得られる利子ですからその都度の金額は大きくありませんが、着実に少しずつ運用していくことができる投資方法と言えそうです。
リスクが少なく比較的安全性が高いとされている外貨MMFですから、投資に興味を持ったら詳しく見てみるのも良いかもしれません。

いよいよはじまる!日本版ISA!のNISA(ニーサ)

外貨MMFは安全か?

今更ながら国債とは?

デビットカードを選ぶならこれ!

Copyright © 2016 いよいよはじまる!自己責任での資産運用時代 All Rights Reserved.

Template by雛形倉庫