いよいよはじまる!
自己責任での資産運用時代

今更ながら国債とは?

国債とは?

国債とは、「国が発行している利子つき債権」のことです。政策を行う上で欠かせない活動に使うための資金を賄う重要な、国の収入源です。元々は「国家債権」といい、税金の収入だけでは足りない分の収入を補うために発行されている債券です。国債の利子の支払いは半年に1度あり、満期が来れば全額補償される金融商品です。投資商品としては、国が元本保証しているので安全性は高い商品と言えます。
国債には2つの種類があり、利付け債と割引債があります。利付け債は利息と元本が支払われますが、割引債は利息はなく、額面を下回った価格での発行であり、満期に元本が戻ってきます。購入価格と額面価格の差額が利益となるタイプです。どちらにしろ、国債は国が利子や元本を保証している金融商品と言えます。他の金融商品に比べれば安心な商品と言えます。
国債は、証券会社とゆうちょ銀行で購入できます。証券会社では、取引口座がないと利用できないので、まずは口座の開設が必要です。ゆうちょ銀行でも口座は必要ですので、始めたい人はあらかじめ準備しておくことが必要です。国債には、母子家庭や体の不自由な人にはマル優と呼ばれる非課税制度があります。範囲に制限がありますが対象者は非課税になります。障害者等のマル優、特別マル優制度を受けることができるのでしょうか : 財務省
1万円からの購入が可能な商品なので、初心者向けで安全性も高く、安心して利用できる金融商品です。

いよいよはじまる!日本版ISA!のNISA(ニーサ)

外貨MMFは安全か?

今更ながら国債とは?

デビットカードを選ぶならこれ!

Copyright © 2016 いよいよはじまる!自己責任での資産運用時代 All Rights Reserved.

Template by雛形倉庫