いよいよはじまる!
自己責任での資産運用時代

デビットカードを選ぶならこれ!

楽天銀行のデビットカードの特徴

楽天銀行では、2種類のデビットカードを発行しています。楽天グループ内でお得に使えるカードで、年会費がかかるにも関わらず人気の高いデビットカードです。楽天市場での買い物が多い人にはぜひ利用して欲しいデビットカードです。「楽天デビットカード」は、年会費1000円で(税込)利用1000円毎に2ポイントの楽天スーパーポイントが付きます。発行手数料は無料で、再発行手数料も無料です。盗難補償が付いているので安心です。
さらにお得な「楽天銀行デビットカード(ゴールド)」は、年会費が3000円(税込)と若干高めですが、楽天スーパーポイントが利用1000円毎に5ポイントが付くのでとってもお得です。ショッピング保険も付いているので、利用頻度が高い人はこちらが良いでしょう。Visaゴールドカード特典や、入会特典もあり、24時間日本語サービスの利用もできるので、海外でも使い勝手がよいです。
楽天グループのサービスを利用すれば、楽天スーパーポイントが貯まりますが、その決済に楽天銀行デビットカードを使えばさらにポイントが貯まります。楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天ブックス、楽天銀行の振込み手数料としても利用できるので、使えば使うほどお得です。楽天銀行デビットカードからゴールドへの変更も簡単で、年会費の引き落としのタイミングで切り替えると良いでしょう。
楽天銀行のデビットカードは、利用制限機能や認証サービスがあるおかげで安心して利用できます。また、国際キャッシュカード機能付きなので、海外の提携ATMで現地通貨での引き出しもでき、海外旅行の場面でも活躍します。

いよいよはじまる!日本版ISA!のNISA(ニーサ)

外貨MMFは安全か?

今更ながら国債とは?

デビットカードを選ぶならこれ!

Copyright © 2016 いよいよはじまる!自己責任での資産運用時代 All Rights Reserved.

Template by雛形倉庫